オレンジカイロのときめき

こちらも是非。

201504302こちらのお花は、ガラステーブルの下のお花ですよ。 結婚式白色のお花の花束を頂いたので、是非とも下にも飾りたくて・・・。綺麗なお花があると幸せな気分になりますみなさんハッピーになりますように。

玄関にクリスマスリースを飾りました。

201212112 みなさん、こんにちは!

オレンジカイロです。

早速、オレンジカイロ玄関クリスマスリースを飾ってみましたよ。

受付おばさんの手作りです

ユーカリ万両の実で作ってみました。(全て、自宅の庭で生えているものです・・・。)

なので、チョー地味華やかさがなくてすみません。

(ついでに、私の手が写ってしまってすみません。)

これのいいところは、クリスマスが終わったら、なんの躊躇もなくゴミ箱へ捨てられる

ことです。

万両の実は、しばらくたって水分がなくなると

枯れて紫色黒色の混じったなんともいえない

綺麗な色に変化します。

に吹かれて、リースバタンバタンと時々音を出しますが、

目で楽しんで、音?で楽しんでくださいな・・・

姪とお菓子作り。

201208172みなさん、こんにちは!今年のお盆も博多に住むと一緒にスイーツを作りましたよ。毎年、二人の姪の成長を楽しみにしています

写真のスイーツは、博多に住む姪 小学4年生(妹)と一緒に作ったマッフィンです。仕上げは姪 中学3年(姉)と一緒に姪二人でチョコペンを使い絵を描きました。 美味しそうでしょ生地にサワークリームとヨーグルトが入っているので、コクと爽やかな味がします。

姪とパン作り。

201108121 こちらの写真は福岡に住む、可愛い姪二人が作ったパンです。受付おばさんが教えてあげましたよ。妹ちゃん象のパンパンダのパン等々を作りました。 お姉ちゃんの方はハイジの白パンゼリーの入ったパンチーズの入ったパン等々作りました。 二人は生地作りから成形まで自分達で作り、とても偉かったです。出来上がりはフカフカ好評 顔に小麦粉を付けてしまいましたが、そこは愛嬌私はファンデーション代わりになったかな。

綺麗な薔薇を頂きました。

201101211 今朝、いつもオレンジカイロをご贔屓にしてくださるお客様から、綺麗な薔薇5輪頂きました久しぶりに見る大輪の薔薇!めちゃ綺麗です。

よろしくね!

201010082 只今、オレンジカイロの院内に置いてある白いテーブルの上は秋のディスプレイ中です。その上にパンフレットを置いているのでみなさんどうぞお持ちかえりくださいな 今、おすすめは 松阪 地域みっちゃく生活情報誌 ふぁみんぐ10月号 さんと 郵便局の年賀はがきのパンフレットです。みなさんよろしくね

可愛いお花。

201009202 こちらのお花は、昨日5年ぶりに再会した友人が、作って私にプレゼントしてれたお花です。とても可愛いでしょ 実物はもっと可愛いですよ オレンジカイロの院内のディスプレイのコーナー飾っていますよ。雨に濡れている感じが良いですよ。

姪とお菓子作りをしました。妹の巻

201008193_2 こちらの可愛らしいデコレーションしたクッキーは、小学2年生の妹の作品です型抜きを使ってクッキーを焼いた後3色のチョコペンピンク色銀色のアラザンを使ってデコレーションをしました。 クッキー作には、オレンジカイロの先生姪のパパも手伝いました。彼女は懸命に生地を伸ばしていましたよ。 最後のデコレーションには上のお姉ちゃんも参加。二人で絵を描くように楽しそうに作りましたよ。まるで宝石箱のようです。

201008194 こちらは残った生地を伸ばして広げて実家の父と母へのプレゼント用に作りました(おじいちゃん おばあちゃん だいすき描いてあるのが分かるでしょうか。) 受け取った、おじいちゃんおばあちゃんはめっちゃめちゃ喜んでいました。 クッキーはとても美味しくって、とても贅沢な物を食べている気がしました。私はで、オレンジカイロの先生はアヒルを食べましたよ。心の優しい笑顔が可愛い姪に感謝です。

姪とお菓子作りをしました。お姉ちゃんの巻

201008192 九州へお盆帰省初日に、福岡に住む家族へ遊びに行きました毎年夏の恒例で、姪二人と一緒にお菓子作りをしています。 こちらは上のお姉ちゃんが作ったアップルパイです。中学1年生の可愛い女の子です。 彼女の案で、籠を編んだように交互に細長い生地を重ねました。星とお花も飾りましたよ!感受性に優れ綺麗な物が大好きな女の子です。何度もパイ生地を折りたたみをし汗を流しながら頑張って作りました。

201008195 焼き上がったアップルパイカットして抹茶のアイスクリームを添えました。(実家の母が用意したのはバニラではなく抹茶のアイスでした。)中身はしっとりとしたリンゴで外はサクサクとしたパイ、家族中喜びました

蛇腹の黒のアンティークのカメラ。

201005061 オレンジカイロ白いテーブルの卓上をディスプレイ替えしました。 蛇腹の黒のアンティークのカメラは、ずいぶん前に、今は故人となられた先生の恩師の方の物を、先生が譲り受けました。 使い込んだ皮のカメラケースも付いています。当時も今もカメラ小僧の先生は頂いた時、飛び上がるほど嬉しかったそうです カメラの横のハンドルを回すとレンズが飛び出すので、レンジカイロにご来院の際は、是非触ってみてみてください。  さて、(一部の方はご存知かと思いますが) 受付おばさんは以前、福岡県で輸入雑貨店の店長をしていました。なので日頃のディスプレイは、質感配色バランスを考えながら、替えるようにしています。 今回は、先生の恩師の方を思いながら、ハードさとフェミニンさをックスしながら、いつもより気合を入れてディスプレイをしてみました。

より以前の記事一覧

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ