« 第5話 ぎっくり腰なのに動き回る受付おばさん。 | トップページ | キャラメルティーをどうぞ。 »

最終話 もう、ぎっくり腰にならないようしようと誓った、受付おばさん。

200804272 最終話 もうぎっくりにならないようにしようと誓ったおばさん 2度のカイロ治を受け、通りの生活に戻った受付おばさんは・・   先生にぎっくり腰について伺うと、先生曰く、ぎっくり腰は ”魔女の一撃” (狙われると逃れる事が出来ず、ある時急に一撃をくらう為)と、一般的にされるそうですが、正しい動きと適正な筋肉バランスが維持できていれば、ける事は出来るそうです。 ぎっくり腰は、普段からをして怪我の予防を行っている人でも、正しく行っていないと、何らかのみでなってしまうそうです。 私もジムでの運動はしていましたが、エアロバイクをしている時に、「そのやり方だと腰と膝に負担がかかっているから、上半身を左右に振るのではなく、直線方向に踏み込むようにしたほうが良いよ。」と、先生にされていた事を思い出しました。 以降私は、「。」と言い聞かせながら、行動するようにしています。 床から物を持ち上げる時には、伸ばしたまま腰だけで持ち上げるのではなく、小さい荷物でもげて持ち上げるようにしています。 みなさん、ぎっくりにはおをつけください。 みなさん、長い話にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。又お会いしましょう。でも怪我はご免なのですが・・。 受付おばさんでした。  わり

« 第5話 ぎっくり腰なのに動き回る受付おばさん。 | トップページ | キャラメルティーをどうぞ。 »

受付おばさんがぎっくり腰をした話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» ぎっくり腰のこと [MediOne ぎっくり腰はとにかく痛い!]
日常の正しい動作とは? [続きを読む]

« 第5話 ぎっくり腰なのに動き回る受付おばさん。 | トップページ | キャラメルティーをどうぞ。 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ